« しんかん! | トップページ | ながれにのって »

2012年3月17日 (土)

放置気味とは言わせない軽音ブログ

お久しぶりです、新3回生の大谷です。
前ブログを書いたのはNF前でしょうか、NF後の代替わりで部長になってしまいました。

新歓のスケジュールがどんどん決まっているようで、
詳しくは先に平野くんが書いてくれた記事を参照してください。

今から一番近い新歓イベントといえば紅萠祭ですね。
僕たち軽音楽部は健康診断の出口、出てすぐのところにテントを出します。
たぶん新入生の列に向かって音楽を流していると思うのですぐわかると思います。

どうやら他の軽音サークルさん方のテントがすぐそばにあるようで、
しかし軽音楽部はうちだけです。

あとステージにも何回か出るみたいです。僕も出られたら出たいです。


脈絡がありませんが最近買って良かった音源を晒すのが去年流行ってたので
それをまた復活させてやろうと思います。

僕がここ最近買って一番ときめいたのはこれ。

61fczesgn5l_sl500_aa300_

CD86: 48 Tracks from the Birth of Indie Popです。

名前からもわかるとおりNMEの名コンピC86から20周年を記念して出た記念コンピなんですが

収録バンドが名だたるバンドばかりすぎて…(以下Amazon商品説明から引用)


Album Details
Two CDs celebrating the birth of the C86/Jangle Guitar movement featuring 48 influential tracks from the birth of Indie Pop music in the UK during the latter part of the '80s and early '90s.. Compiled by St Etienne's Bob Stanley. Tracks by: Primal Scream, The Loft, Sea Urchins, ,Hit Parade, Talulah Gosh, The Jesus And Mary Chain, The Primitives, Pop Will Eat Itself, The Darling Buds, The Mighty Lemon Drops, The Pastels and many more. Castle. 2006.

Album Description
Taken Literally, C86 was Simply a Cassette Available Through Mail-order from the (British) New Musical Express in 1986 (Hence (C)assette 86) However, Over Time it Came to Represent a Movement Within the British Indie Scene, Often Derided for Its Twee Or "Cuteness", Jangly Guitars and the Bowl Haircuts of Its Singers and Male Fans. Many of the Bands Now Referred to as Being 'c86' were Left off the Compilation, Such as the June Brides and Biff Bang Pow!. Some Later Became Associated with the Sound but Had Yet to Emerge Such as Talulah Gosh, Razorcuts Or the Bmx Bandits who in 1989 Released an Album Called C86. Furthermore, the Compilation, Despite Its Reputation, Had a Much Harder Punkier Shambling Sound that was Completely at Odds with the Byrdsy Guitars and Fey Melodies of What Came to Be Known as 'c86' Bands.

これをみてわくわくした人は是非うちの軽音楽部に遊びに来てください。

もちろん新入生でない方もお待ちしています。
うちは国籍身分性別云々を問わずに入れる軽音楽部です。
音楽をがんばりたい人は誰でも歓迎です。

自己紹介をしますと
外バンですがChelseaGirlApartmentというバンドでギターを弾いて、
Fandazeというバンドでギターを弾いて歌っています。

好きなジャンルはネオアコ、インディーポップ、ドリームポップ、シューゲイザー、オルタナティブロック
基本的にウェットな音が好きです。

好きなバンドは海外だとThe Smiths
日本だとスピッツが好きです


-----------------------------------------------------

最近はずっとこの曲を聴いています。

最近はずっとこの曲も聴いています。

僕がやっているFandazeというバンドでMBVの曲をカバーした動画の宣伝です。

だいたいこんな感じでした。
新歓でお会いしましょうヾ(@⌒ー⌒@)ノ

« しんかん! | トップページ | ながれにのって »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/212778/44522665

この記事へのトラックバック一覧です: 放置気味とは言わせない軽音ブログ:

« しんかん! | トップページ | ながれにのって »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

twitter